カッコイイ モータース , Kacco E , (E) , 中古車 , 整備 , 点検 , 販売 , 親切 , 安心 , 安全 , 誠実

Greeting

ご挨拶

DSC03446-200.jpg

みなさん、初めまして。
カッコイイモータース代表の江畑です。
当店では、みなさまの乗りたいおクルマをどこより安く、しかも点検・整備もキッチリおこない、本当にお客様にとって最善となるアドバイスを致します。

私は、1964年新潟県胎内市に生まれました。
わずか生後2ヶ月で新潟地震が発生し、祖母が倒壊しそうになっている家から私を抱きかかえて、竹やぶに逃げ込んだと聞いています。(もちろん、生後2ヶ月のことなので、私自身はまったく記憶にありませんが・・・)

それから数年を経て5歳の頃、毎日保育園が終わると父の実家へ行き、魚釣り、竹細工作り、かくれんぼなど遊び回っていました。
ある日、舗装もされていない砂利の道をスゴいスピードで何かが近づいて来ました!
「なんだ、あれは???」
初めて見る本物の車に心から感動を覚えました。
実際には四輪車ではなく、オート三輪でしたが・・・
今でも鮮烈にその光景が蘇ります。

振り返ってみると、この5歳の頃の感動が現在の自分自身を形作っているような気がします。つまり、それほどクルマと自分との関係はこの原体験をもとにして絆が強まって行きました。
気がつくと、某自動車ディーラーに勤務してクルマの販売という職種を選択していたのです。

ここで、長期にわたって販売をおこなっておりましたが、あることをきっかけとして自分の思いを実現したいという気持ちを抑えることができなくなってしまいました。

あることとは、1つは新車を買いに来たお客様が同じメーカーのクルマであっても、販売チャネルの違いにより販売することが出来ないということ。
例えば、同じトヨタのクルマでもトヨタ・トヨペット・ネッツ等の販売チャネルがあるため、その垣根を超えた販売はできないことに矛盾を感じました。
「お客様第一と謳いながら、そのご要望に応えることが出来ない・・・」

もう1つは、中古車価格が異常とも言えるくらい高いということ。
つまり、「利益をこんなに取ってしまって、本当に大丈夫なの?」と思えるほどの価格設定に呆れ返ってしまいました。

Owner\'sFace226

そこで上記2点を改善し、あくまでも「お客様の利益を最優先したショップを経営したい!」そんな理念からこの『カッコイイモータース』を立ち上げる運びとなりました。

正直なところ「経営」という観点からは、店にとってはマイナスとなってしまうことでも、お客様の利益になることであれば包み隠さず誠実にアドバイスをおこないます。
「単に1回だけの取引で完結するのではなく、ずっと継続したお付き合いをして行きたい」これが心からの私の思いです。
どうぞ、お気軽にご相談ください。

カッコイイモータース
代表 江畑 昭一

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional